Assessment

【要介護認定調査】看護職や介護福祉士らも実施可能に

こんにちは!
あずま理学療法士事務所の
東 克哉です。

すでにご存知かもしれませんが、4月から
要介護認定調査、看護職や介護福祉士なども
実施可能になるようです。

 https://www.joint-kaigo.com/articles/2020-02-05.html?fbclid=IwAR3VLmh9LSPJ-9CBaVu09Z6mY3lq53NWOTUk47vozKwv_uGWeahQIghyBHI 
◎JOINTより

認定調査を行える職種が広がるみたいですね。
ケアマネさんだけでは、
たいへんなんでしょう。。。

徐々に来年4月の制度改正に向けた
動きが出てきています。

最近、挨拶回りにデイサービスに
回る機会が多くありますが、
次の改定を見据えているデイ、
あんまり考えていないデイ、
話をしていてはっきりと分かれます。

「このデイ、これから大丈夫かな。。。」

私の仕事は加算Ⅱの商材を売り込むのではなく、
理学療法士のニーズがあるデイを探し出すこと。

私たちは、定期的に理学療法士が訪問する
「安心」を提案しています。

あずま理学療法士事務所
代表 理学療法士 東 克哉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP