介護事業所も情報発信をしよう

介護事業所が情報発信をする意味は大きく2つあります。

1つは、集客・広報

もう1つは、求人

実際「求人」がほぼメインと考えてもらって良いと思います。

HPもブログもSNSも基本は「求人」と考えてもらって良いと思います。
どんな事業所なのか?
求人情報を見た後は、まず「検索」します!

これはもう常識です。

何をするにしても「検索」からはじまる。

それが、グーグルなのかインスタなのか、ヤフーなのかは、
人それぞれですが、「事業所名」で検索しても出てこないのは、
ちょっとまずいです。

SEO対策というレベルではありません。

この後、ご自身が働いている事業所名で検索してみて下さい。

検索でトップに出てきますか?
まずは、トップに出るように、たくさん情報を出しましょう!

ちなみに私が作っているサイトは、「エキスパ」を使っています。
テンプレートが豊富で、プロ並の本格的なサイトを簡単に作成できます。

⇒ https://ex-pa.jp/et/zv7/1z

オールインワン配信ツール - エキスパ

ぜひ、チェックしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA